MasuStar.Gallery(旧:カナコのかんきょうブログ“カナかん”)

ブログから1歩前進へ ~興味があるものを楽しみながら「心」動くままに~

うつ病経験談~SCT検査結果から読み取る自分の性格~の巻

2019.07.16 MasuStar.Galley始動

こんにちは。カナコです。

2016年9月にうつ病と診断され、病気と向き合いながら自分らしく生活できる環境を整えてきました。

病気特有の浮き沈みに苦戦しながら、退社・入籍・引越・結婚式などバタバタして

いましたが、今年の6月末から新しい会社へパート枠で社会復帰。 

7月2日には通っていた精神科の先生から一旦大丈夫との診断を頂き、

様子を見ながら、無理をしないように気をつけながら、、、過ごしていました。

(定期的には病院に行こうと思ってましたが、最後に行ってから約2か月。1度も行っていません。)

そして8月末の今日。見てみないふりをしていたつもりでしょうか。

だいぶ心がごちゃごちゃになっています。これは危険信号。黄色点滅から赤に変わる感じですね。

そこで今回は通院していた時に教えてもらったSCTの検査結果のもと、

自分の性格を再確認、心にある絡まったものをほどいて整理していきます。

SCT検査 とは、

未完成の文章を自分の言葉で埋めていく手法の心理検査で、

その書いた文章内容や書き方、筆跡、特徴などから人間像を分析していくものです。

cocoromi-cl.jp

 

心が煮詰まる時、ありますよね。良い煮詰まり方じゃなくて、嫌な感じだと体も心も憂鬱な時間になります。

 

ストレスなんてうつ病の大天敵で、

ここ数カ月は嫌なストレスを感じない様に意識してたのに、まさに今!もろ

浴びてるって感じなんです。えぇ熱いシャワーのように。

 

 

 

1か月半の振り返り

 三度目の発症でボコボコにやられていた2月を乗り越え新しい病院と巡り合い、

順調に回復傾向、6月15日にブログを開始して、

新しい仕事先も決まり6月末に研修を受けていざ7月。

その7月からの1カ月半を振り返ってみます。

 

ブログや新しい仕事と新鮮な環境に約2週間は疲れよりも楽しい気持ちが勝る

20日目あたりからちょっと疲れが出てきて、このタイミングで生理や翌週のハードなスケジュールを組んでしまった事に憂鬱になってしまう

単独で自転車で転んで足を怪我してお休みせざるを得なくなったりと不甲斐ない感じが続いてしまう

8月上旬は数回派遣へ。帰省のお小遣い稼ぎ

この派遣先の1箇所に、本っ当に苦手な現場で行くだけでストレスになるところがありまして。。。

最後だからいっかと思って行ってみたら・・・相変わらず最悪でしたよ。

このぉぉぉぉぉ

メス豚ゴリラがぁぁぁぁぁ!!!!!!!って感じです。笑

この頃、仕事がメインになってブログ、イラストの作業が出来ない事にちょっと複雑な気持ち。

絵も描きたいし、9月から“おもてなし”について書いていくための準備もしたいし、

ブログのCSSも調整したいし、、、、

 

とりあえず、帰省の1週間は楽しく過ごす事に集中します。

埼玉帰ってきてからはクールダウンの日もとって、

 

盆休み後からの出勤。

ここでストレスがめっちゃ溜まったーーーーーーーーーーーーー<(`^´)>

 

愚痴

そもそもこの会社の募集内容はあくまで室内で出来るような作業内容で、パート枠で

無理せず働けると思っていたのに、実際はいわゆる営業みたいなもの。、、

おいおい。

勤務初日は聞いてなかった事務所引越しでバタバタ。

数日勤務して多少の違和感もありましたが、新鮮さと働ける喜びに気持ちが高ぶっていました。

なのでまだ始めたばかりだから分からなくて当たり前♪焦らず焦らず、、、って言い聞かせる感もあって。

 

 私の悪い癖で「仕事」になると頑張る気持ちが全面に出てしまい

本来の働く意味を見失いがちになる癖があるんですね。

 

今回は、【社会復帰や家計の足し】が動機で、

仕事:ブログ:家事を2:4:4

のバランスで頑張ろうとしてたんですが、

 いざ働くと、5:1:4 に。。。。

そうやって自分でコントロール出来なくなってしまうのも自己嫌悪になってしまう理由の1つ。

そしてこの仕事へのやる気がより自分を神経質にさせてしまう。

ダラダラなんとなく曖昧 というものがどうも苦手で、より効率よく仕事が出来る環境を求めてしまうんです。

愚痴ばっかりたらしてる人

分かりますよ、言いたい時だってあります。

ただ周りをみてほしい。自分より立場が低い人がいる前で誰かの愚痴なんてありえない。解決もしなければモチベーション下げてしまうだけでいい事なんて1つもない。

 

教育が出来てない

難しいですよ、本当。

だけどあまりにも雑でなってない。

 

長年勤めているからそれが当たり前と勘違いしている

新人が入った時なんて客観的に職場を見れるチャンスですよ、

参考に良い方向に改善していくのも仕事の成果を上げるための大事な作業だと思うんですけどね。

 

 分かってます、

気にしたらあかん。今回は深入りしたいわけじゃないし、、、

自分がもっと仕事を覚えたらもっと全体図も見えるから自分で判断できる。

 そもそもそ会社によってやり方は違う、自分の考えをただ押し付けるのはダメ。

他の事を気にする前に自分の仕事を覚えよう、

 

そう切り替えていたつもりなんですが、

 

入社時に提出した個人情報の書類を再提出しろというような本社の対応、

(結局本社の確認ミスであったとの事)

 自分の数字のために、自社の製品を入ったばかりの私に

「お金は払うから貴方の名義で」と懇願する上司、

 

その時点で不信感MAX。

でも、気にしたらあかん、流そう。。

 

で、先週。不満がたまっていた頃に理不尽な物言いにぷっちーん。

 

主人や同時期に入社した母親のような存在の方に相談して、

昨夜上司に退社の旨を電話で話しました。後日話合です。

 

社会復帰のためと思ってバイトをしたのはここで3軒目。

(居酒屋・パチンコ・営業)

どこも続かず、、、、。

そうなるとやっぱり自分の感情や気持ちの自己処理に問題があると思わざるを得ない。

でも仕事は少なからずやりたい。。(家計の足しにしたい)

 

ここからが本題です。

前振り長っ

SCT検査結果から読み取る自分の性格

SCTの検査結果では主に

自己イメージ 対人イメージ 家族イメージ

のカテゴリーに分けられるそうです。

私の結果は、(だいぶ省略してます)

文章の特徴としてが最初は~です、ます。 途中から~である。だったり、

字体は綺麗な字だけど走り文字、誤字も目立っていてる。

神経質なんだけどアンバランス 二面性 固い、印象 

理想意識が強く ポジティブ思考 な自分に自分らしさを感じてしまって

表向きでは気を遣える出来る人を演出出来るけど、

本当は自分に自信がなくて確立した自己を持てていない。

その分、うまくいかない時 ネガティブな時とのギャップに受け入れづらさを感じている。

自信がない分、認められたい 評価されたい などの承認欲求、野心が強い。

物事をよく考える癖があるのに、理想の自分基準に考えてしまいがちで、本来の感情情緒が抜け落ちて、よりギャップに苦しむ。

父親への感情が父と娘ではなく、職を介しての距離感があって、仕事で成果を出すことへの執着心が強い

という感じでした。

つまり

とっても面倒くさい。でも個性でもありますから。

 

検査結果を踏まえて

さーて、どうしていこうか。

このテストを受ける前の3月、

3度目の発症の後の気持ちの整理をする作業の際に、

《自分の魅力・理想の大人像》をまとめていました。

載せるほどのものでもないですが、、、、

 

f:id:mikingstar01:20180829134722j:image

f:id:mikingstar01:20180829134731j:image

 

 検査結果通り。笑

 

ここに色々書き出した事でなんとなくすっきりしました。

一旦、深呼吸をして作戦を練りたいと思います。

 

 頑張れカナコ!

 

f:id:mikingstar01:20180629150149j:plain