MasuStar.Gallery(旧:カナコのかんきょうブログ“カナかん”)

ブログから1歩前進へ ~興味があるものを楽しみながら「心」動くままに~

うつ病経験談~またか・・・嫌になっちゃうね~の巻

2019.07.16 MasuStar.Galley始動

こんにちは、カナコです。

 

約10日も空いてしまいましたね。。

近日だと9月上旬と7月末に波がありましたが、なんだかんだで乗り切れました。


先週の1週間は特有の症状にやられておりました。

昨日の日曜日に少し落ち着いたので、本日復活。リアルタイムの話として綴りたいと思います。

 

 “うつ病 治療経過” 過去の記事はこちらから。

mikingstar01.hatenablog.com

 

初見の方ように、、、(こんにちは、カナコです!ご覧いただき有難うございます)

 

大きな症状で苦しんだのは

初診は2016年9月頃~

2度目は2017年6月頃、

3度目は2018年2月頃

の、大きく3回。※2度目~3度目発症の模様についてはまだ記事にしていません。

 

間あいだで今回みたいな小さな波はありましたが。。。(中の小かな)

そもそもなにをもって大きな波、小さな波と区別するのか。

感覚でしかありませんが、私的には、

◆重くて長期戦(数週間~数カ月)が大きい波

◆重いけど2.3日~1週間以内と短期間で落ち着きを取り戻せるのが小さい波

(気持ちの整理が出来始めることで重症化を阻止している気がします)

 

いくら小さい波とはいっても日を跨いで鬱が続くのでしんどいのはしんどいです。

 

冒頭と重なりますが、近日だと9月上旬と7月末に小さい波がありました。

要因はそれぞれあるのですが根本となる大きな原因は

自分へのストレスです。

今回もそうですね。不安と自分へのストレスが原因です。

 

うつ病 治療経過 カテゴリー”の前回の記事に書いているんですが、

今は頑張り時だと思っています。

今のモヤモヤを解決するには考える事よりも決心してアクションを起こしたその先に答えがある、

そう信じてちょっと動いてみてからたった20日ぐらい。たった20日です。

 

もーすぐ止まる。

カナコさんの軸ブレブレじゃないですか。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

うつ病を発症7.8年務めた会社を退社治療生活(入籍・引越・結婚式)現状から抜け出したい自分の得意分野や興味あるものを発信する場としてブログを開設10月からイラスト・おもてなしの分野を強化していきたい頑張るぞー!!(現在)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

治療生活での自分へのストレスの大きな原因は

自分に収入がない事です。

SCT検査結果でも言われました。

うつ病経験談~SCT検査結果から読み取る自分の性格~の巻 - カナコのかんきょうブログ “カナかん”

自信がない分、認められたい 評価されたい などの承認欲求、野心が強いんです。

その自信を埋める1つとして収入(仕事をする事)が関係しています。

なんでそうなったかはなんとなく心当たりがあります。

高1の春からアルバイトをはじめ、

時給750円で月に8~10万、夏休みなんかだと15万近く稼いだ3年間。

 

自分が必要なものは自分で稼ぐ、進学の学費も自分で。が当たり前でした。

専門学校を中退してすぐ実家を出て、

そこから時を経て、、、

 

1発目の症状で7.8年務めた会社を退社した際は、傷病手当金で賄っていましたが、

現在は受給資格に該当しないため個人の収入はゼロになります。

 

色んな仕事の在り方があるこの世の中で、私は外に稼ぎに出るという選択肢しか見当たりません。

 

有難い事に現状、私の収入がなくても生活はさせてもらえています。

贅沢しなければ俺だけの稼ぎでもなんとかなる、ゆっくり治療したらいい

と言ってくれている主人に甘えさせてもらっていますが、

(もちろん炊事洗濯掃除の家の事はやっています)

最初はやはり主人に養ってもらうのが歯がゆくて仕方ありませんでした。

 今でも申し訳ないという気持ちは拭えません。

 

だって、主人にも欲しいものは我慢させてるし、

結納返しに贈ると言ったオーダーメイドのスーツも今だに返すことが出来ていません。

私に少しでも稼ぎがあれば少しは楽出来るし、

主人にも自分のお小遣いとして好きに使ってもらう事が出来る。

そして子供がいない間の稼げるあいだに少しでも貯蓄していたい、31歳、働き盛りのはずなのに、、、、

そう考えてはいけないと意識すればするほどどこか自分を否定している感覚が生まれ余計に苦しくなるんです。

 

じゃあ手っ取り早く働きに出ればいい。そうなんです。治療の一環として去年の春先からアルバイトに挑戦していました。

私の原点である飲食業でアルバイトなら気軽に出来るだろうと個人店風の居酒屋へ。

いうて副店長・店長をさせてもらっていた事もあり、何も見ない、気付かない精神で居たり、私で力になれる事があれば協力させて頂いていたんですが溜まってしまうもどかしさやストレスが余計に病気を悪化させてしまい退社に。

次に、ただただ時給の良いパチンコ屋さん。

ここは主人にも相談せずに独断で行きました。始めこそ良かったですが、ただ時給が良いだけで決めた職場に出勤することが億劫になってしまい、心と体がバラバラになってしまい退社。

そして自分の体調をみながら働ける派遣へ。

現場にもよるし一概にこう!とは言えませんが、物足りなさや派遣さんの扱いに疑問と苛立ちが芽生えてしまします。

そして、今後も長く勤められるような労働条件や環境を探していた時に見つけた

知名度の高い会社の事務に辿り着きましたが、

ここでは痛い目にあい、結局主婦に戻ります。※⇓この記事に書いています。

うつ病経験談~ここは頑張り時~の巻 - カナコのかんきょうブログ “カナかん”

 

主人の意見も聞きながら、飲食業以外(調理も含む)の興味ある職種という事で、

仕事を探していました。

 で、見つけたのが、ショッピングモールなどに入っている着物屋さん。

週2日~ 5.5時間からOKのパート枠に応募したのですが、

私の考えが甘たっかです。

ショッピングモールですからね、週2日~の2日はを指していたんですね。

基本的には平日、日中の枠を希望していた私にとっては壊滅的な条件です。

 

着物屋さんがダメならお花屋さん、と保険をかけていたのですが、

なんとなく気持ちが滅入ってしまって。。。

 

 正直、どういうところに働きに出ていいのか分かりません。

臆病にもなっています。

飲食店でのアルバイトでもパチンコ屋さんでも派遣でも事務も

結局自分に能力がないと思わざる得ない気もします。

だって、、、、ねぇ。

それぞれの職場で頑張れている人もいるんですから。

私に忍耐力、コミュニケーション力、対応力?変なプライドが邪魔して人間力が足りていなかったのかと。

 

そして前回に更新したブログにて、

別所沼プレイパーク のご紹介 - カナコのかんきょうブログ “カナかん”

通りすがりで「素敵だな」と思った活動をされている内容や団体についてを掲載しました。

団体に掲載の許可を頂くためにやりとりしていて、その際の対応も欠点なんて見当たりませんでした。

【賛否両論】 という言葉があるように、肯定的な意見もあれば否定的な意見、もちろんあります。ましてやネット社会。言葉も選び放題です。

それは理解できますが、、、、

色々感じる事があり、

結果的には悲しい気持ちになったんですね。

恥ずかしながら、ブログのコメントに対しての気持ちの処理が出来ませんでした。

 

 

そんなこんなで収入はない、自分にアルバイト能力もない、良いと思った事を否定される。。。

恥ずかしいですが、こういった事が重なって、

色んな感情が膨れ上がり、そして生理も重なって、月経前症候群うつ病のダブルパンチで

倦怠感に陥っていました。

 
何も出来なかったです。

風呂も入らない。家事も一切手をつけれない。

真っ暗な部屋で横たわるだけ。とくに感情はありませんがYouTubeを見まくってました。

なにか無になると現実逃避で楽になるんです。


そして私はとくに偏食で過食がちになります。

ダイエットをしている分、倦怠感に襲われると、

食べたいものを食べて気持ち悪くなるぐらいまで吐きそうになるまで、

満腹になるまで食べます。

とくに脂っこいものや、塩分がきいたもの、甘いもの、がっつり炭水化物を欲するんですね。

食べる事によって一時的に心が落ち着くんですが、我に返るとただ太るだけでめっちゃマイナスです。

 

夜も夫婦別で寝てました。今は近寄らない方がいいと主人に事情を言って。

 

週末に少し起き上がって、主人の胸のなかで涙が溢れました。

それで徐々にゆっくりもとに戻りつつ・・・の今ですね(。-∀-)

 

 

何がしたいのか、

すべてがお金・収入というわけではない事も理解していますが、、、

自分で何かやりたいんでしょう。

治療していく中で「自分の強みを活かして誰かの役に立つ事を発信していきたい」

その第一歩として始めたのがこのブログ。

得意分野を活かした仕事をしたいんですが、いかんせんアホでして。

 

うつ病についての勉強はもちろんですが、ストレスを感じづらくする方法や自己啓発に取り組んでいました。

自分を受け入れる事が大事、なんて事は嫌ほど意識してきました。ブログでも書きました。

本人が1番思っちゃいけないこと。

カナコさん、甘いよ。

意識が足りない。都合の良い時だけ病気って言ってるんじゃない?

うつ病うつ病って、、、いい加減抜け出しなさいよ。

 

そう思う自分と葛藤中です。

息苦しいな。

本当、嫌になっちゃいます、なっちゃてますね。

 

 

まだまだ時間はかかりそうですが、

不器用ながら前進していきたいと思います。力ない匍匐前進みたいなイメージ

 

アドバイス、あったら是非お願いします。

 

 

ふぅ・・・