MasuStar.Gallery(旧:カナコのかんきょうブログ“カナかん”)

ブログから1歩前進へ ~興味があるものを楽しみながら「心」動くままに~

暑中お見舞い~2019~描きました

2019.07.16 MasuStar.Galley始動

こんにちは、カナコです。

 

昨日、お盆の帰省期間に会えない親戚へ“暑中見舞い”の葉書をかいていました。

 

家族や身内宛への年賀状は結婚を機に習慣となりましたが、

暑中見舞いはうっかりうっかり。

去年、親戚から届いたとき、とても嬉しかったんです。

なので来年は自分からお出ししよう!!って決めておりました。

忘れてなくてよかった・・・ホっ。

 

 去年は頂いたぶんのお返事だけ。

暑中お見舞いの時期を越していたので“残暑お見舞い”

f:id:mikingstar01:20190112151429j:plain



今年はどんな風に描こうかな~♪

 

この瞬間がとても好き。

 

結果、

ペンギンさん。(日曜日に動物園で観たのが影響) 

f:id:mikingstar01:20190730234414j:image 

▼このペンペンをハガキにINすると▼▼

 
f:id:mikingstar01:20190730234411j:image

 自分でいうのもあれですが、、、

可愛いやん。

 

《手順※自己流

挿絵と挨拶をかく

iPhoneで写真とる

CamScanner(無料アプリ)でスキャン

ibisPaint X(無料アプリ)で原稿を構成する

印刷

文章と細かいとこと判子と宛名書きは1枚ずつ手作業

(ここが1番時間かかります)

 

手間はかかっちゃうけど、

作業的には難しくはありません。

 

数枚なら1枚ずつ全部手描きにしますが、

10枚以上だと(今回は20枚)データをつくって印刷のほうが早いかなと。。

 

じゃん!!

ペンギン可愛い♡

 

f:id:mikingstar01:20190730234407j:image

 

 

▼おまけ

 

そんな感じで昨日は家で引きこもりでの作業でした。

 

途中甘いものが欲しくて買いに行くの面倒で、

なんとなくスコーンを食べたくて、

レシピをみながら生地をつくるも、ちょいちょい分量がアバウトになって、

&冷蔵庫に眠ってた半年前のカラースプレーのチョコとナッツ砕いたやつをドサっと混ぜて焼いたら、

イメージしてたものと全然ちがうものが出来た。

 

見た目は良さげやけど・・・

お菓子作りはレシピ通りに正確にやりましょう。


f:id:mikingstar01:20190730234430j:image