MasuStar.Gallery(旧:カナコのかんきょうブログ“カナかん”)

ブログから1歩前進へ ~興味があるものを楽しみながら「心」動くままに~

個人的感想 深夜バスの良いところをまとめてみた♪

2019.07.16 MasuStar.Galley始動

こんにちは、カナコです。

今日は前々回の記事にも題材にした夜行バス(深夜バス)をもう少しだけ詳しく書いていこうと思います。

mikingstar01.hatenablog.com

 決してまわしものではありません(^^)/

 

深夜バスとのお付き合い歴

高校生の頃から友達とディズニーに行くにも冬にスノボーに行くにも深夜バスをよく利用していました。

専門学生の頃に研修で初めて新幹線で東京に来た時は到着の速さに驚いたもんです。

 

主に大阪⇒東京の深夜バスを利用していたのは20代前半です。

東京に居住をうつすにあたり、行ったり来たり。。。

また主人とも昔は遠距離恋愛だった事もあり、頻繁に利用していました。

 

新幹線往復で2万7000円くらいバス往復で1万円くらい。

差額を考えるとやっぱり交通費は安く、浮いた分を娯楽に使いたいもんで。

仕事とかで交通費が経費で落とせるなら喜んで新幹線・飛行機に乗りますけどね・・ 

 

 

リピート利用のバス会社とバスタイプ

十数年色々乗ってみて、

現在の私が(31歳 女子 155㎝ 体形ちょいぽっちゃり)

よく利用しているのは“VIPライナー”

有名、、、だと思います。

vipliner.biz

 バスのタイプは“ロイヤルブルー”

名前カッコいいー。

https://vipliner.biz/bus_list/royalblue/

リピート理由

たまたまですが出発場所が家から近い

そして。

1、広い

2、価格

3、サービスが◎

 

①広さ

横3列独立型は今だと特別感はないと思います。

縦10列のタイプが多い中でこのロイヤルブルーは縦8列

つまり、ゆったりめなわけです。

リクライニングで完全に横になれるわけではありませんが、

それでも8列と10列では窮屈さが違います。

ちなみに消灯前には

『めいっぱいリクライニングシートを倒してお休みください』

と親切にアナウンスしてくれます。

でもさすが日本人。

言うても後ろの方を気にしながらです。

②価格

何度も書いてますが新幹線に比べると圧倒的に安い。その分時間はかかりますが。

関西⇔関東だと横3列の独立型でも安ければ4000円台から

私が利用しているのは5000円後半から6000円台。※時期によってはもっと上がります

HPでは6300円~と記載されていますが、

私は高速バスの予約サイトに登録しているのでポイントを利用したりすると5000円後半になる時もあります。

http://www.kosokubus.com/

③サービス

ブランケットや枕(潔癖症はダメかもですが)USB型で携帯の充電が出来る、

ハンガー、Wi-Fiなど車内設備が整っているのと、

待合所が便利。

 ▼大阪・梅田の待合所の女性専用の化粧スペースです。

コテとかアイロンが無料で使えて有難い。

 

f:id:mikingstar01:20181121142939j:plain

 

ただ週末や帰省シーズンはどうしても混みあうので、

平日の朝に着く場合など比較的空いてる時のみ利用しています。

 特徴

イラストにしました。

分かりづらいですが・・・

f:id:mikingstar01:20181121145731j:image

 

 

 

まとめ

色々良さを書きましたが、あくまでも私個人の感想ですよ。

バスだから揺れるし、渋滞にはまれば時間通りとはいかない。

狭いと言えば狭い。真っ暗になるし怖い人は怖く感じると思います。

私も20代前半の時に比べると利用ペースは少なく、

今は深夜バス以外に新幹線・飛行機・自家用車と目的によって使い分けて移動しています。

ただ私の場合は深夜バスに乗るとなんとなく青春時代(今も現役青春といえば青春)の頃を思い出すというか懐かしく感じるところがまた好きなんです。

 

同じように思ってる人、結構いると思うんだけどな(*´ω`)

どうでしょうか。。。。