MasuStar.Gallery(旧:カナコのかんきょうブログ“カナかん”)

ブログから1歩前進へ ~興味があるものを楽しみながら「心」動くままに~

夜行バス帰省

2019.07.16 MasuStar.Galley始動

こんにちは、カナコです。

昨夜発で大阪へ帰省しております。

初めてiPhoneから更新。

とてもやりづらい、、(*´-`)

 

先週は調子良かったのに、今週は月曜日から徐々に落ちていき昨日の日中は抜け殻状態。笑

寸前までキャンセルしようかと悩んでましたが

、、、なんとか。

本当になんとかでした。

 

行きたいと言ったのは私だし、

お会いする方々にも私から声かけたのに。

来れて良かったけど、、

 

この調子だと、今後はあまり先の予定は立てない方が良さそうだな。

 

帰省といってもお正月にはまた帰ってくるので今回も節約出来ることは節約。

という事で私だけ夜行バスでお先に。

主人は土曜日に新幹線。

今回は主人が友人の結婚式にお呼ばれされたので(来週大阪出張があるようで交通費は会社持ちだそうです)

 

学生の頃から関西⇄関東の移動は深夜バスがメインだったので慣れたもんです。

私は155cmで小柄な方(厚みはありますが)なのでまぁまぁ身体伸ばして眠れるのです。

 

1番最初は高校生の頃に友人とディズニーへ。

関西高校生あるあるじゃないかな。笑

当時は4列ぎゅーぎゅーに詰められて。

よく行ったもんだ(-_-)

考えられない。

 

今はさすがに3列独立型じゃないと厳しいです。席列数にゆとりがあるタイプのバスでリクライニングだと眠れます。

先ほど眠れるといったのはこういう事です。

 

 

そして有り難いことに、

今の住まいからバス出発場所まで徒歩で行けるんですね。

なので大阪まで行くのにバス1本。

実家までなら乗り換え1回で済みます。

過去に一度、埼玉から三ノ宮まで行きました。

時間はかかりますが、値段は上記タイプのバスで6000円いかないという破格の値段です。

時期にもよりますが。

週末はさすがにもう少し上がるので、

月〜木が狙い目。

ちなみに今回も同じぐらいの値段です。

 

車内での時間が苦痛じゃなければまぁいっかっていう感じですね。

 

 

朝到着して、

専用の待合スペースで化粧やらヘアセットやら支度して(そういう場所があるのも使い勝手はいいです)いざ大阪の街へ出陣。

 

ただ。

久々のがっつりオフィス街の通勤通学ラッシュと重なってしまって、、

しかも私が行きたいのは逆流方向で、

ちょっとびびりました。

日本人って凄い!とのん気に思うのでした。

 

帰ったらまたイラスト描いていきます^ ^