MasuStar.Gallery(旧:カナコのかんきょうブログ“カナかん”)

ブログから1歩前進へ ~興味があるものを楽しみながら「心」動くままに~

無料のギャラリーでアートに触れる休日

2019.07.16 MasuStar.Galley始動

 

こんにちは、カナコです。

 

先週20日(日)、

お年玉付きの年賀ハガキの当選番号が発表されましたね。

どうでしたか?

私は確認したうえでそそくさと未使用分・余り分の年賀はがきを切手と交換してきました。

結果、縁のなかった当選発表の前日にお出かけしてきました。←皮肉な物言い

その名も【2019 アートな年賀状】

f:id:mikingstar01:20190119235431j:image

 

ネットでたまたま見つけました。

まずタイトルに興味惹かれる~~ぅぅぅ

しかも無料~

わりかし近場~

 条件はそろいました。

平日に1人でこっそり行こうかと思いましたがタイミングも合ったので主人と。

www.atlia.jp

 

埼玉県は川口市です。

月曜から夜ふかしでネタ的に取り上げられているのは西川口です。

このギャラリーの周りは綺麗なマンションが並び、目の前にArioがあったり便利で清潔感もあって住みやすそうな街の印象です。

 

 

“撮影OK”の表示はされていましが、

一応確認したら個人名などがSNSに載らなければOK。との事でした。

なので展示会場の作品より上の空間を撮って来ました。

 

f:id:mikingstar01:20190119235410j:image

 好きなんですよ、美術館とかギャラリーとかゆ~っくり時間がすすむような空間の雰囲気。

コツ、、、コツ、、、、ゆっくり歩く自分のヒールの音に酔いしれたりします。

 

感想。

とても面白かったです!!

大量の年賀状。

幼稚園児ぐらいの子の作品からお年寄りであろう作品とまぁ幅が広くて。

当然ですが同じデザインはありません。
10㎝× 14.8㎝の小さなキャンパスに思い思いに描かれていて笑えたり突っ込んだり刺激を受けたり関心したり、、、見応え充分な内容でした。 

 

1枚だけピックアップすると、、、

小学生、男の子の作品

豪快な富士山のイラストに

これまた豪快な字で“おとし玉ください”と書かれてました。

 

こちらのギャラリーで特に気に入ったのはエントランス付近に絵本ブースを無料で開放している事。

その日初めてだったので私の憶測でしかありませんが、←聞けばよかったな

置かれている絵本が展示内容とリンクするようなものが多く意図的なものなら細かい配慮だなと驚きました。

例えば今回のテーマは「年賀状」

干支やイノシシ・お正月・おせち・おもちなど、年賀状と結びつくようなタイトルやイラストをあしらった絵本が並んでいました。

 

 

そしてなんといっても無料。

有難い。お気に入りスポットに認定です。

 

 

▼当選発表も終わったので←まだ言ってます

頂いた年賀状をしまいます。

ネットでめちゃくちゃいい収納方法を見つけて真似しました。

ガムテープで年ごとに製本するやり方です。

 

※指紋が汚く映ってますがご了承ください

f:id:mikingstar01:20190122113427j:image

 

今回もたくさんの方の作品からパワーをいただきました。 

そしてやっぱり思いました。

自分の子供に自分で描いた絵本を見せてみたいな。