MasuStar.Gallery(旧:カナコのかんきょうブログ“カナかん”)

ブログから1歩前進へ ~興味があるものを楽しみながら「心」動くままに~

なんだかんだで健康が一番!というお話

2019.07.16 MasuStar.Galley始動

こんにちは、カナコです。

突然ですが、皆さんは怪我・病気で入院された事はありますか?

私は小学生の頃に耳の手術のため経験はありますが、

幼かった事もあり、それほど”苦“の印象には残っていません。

 先日、義姉さんが胃の2/3を切除する手術を受けられました。

病名等の詳細は省きますが、発症率の低い病だったそうです。

1歳半の子供をもつ母でもあります。

 

当初は「胃袋を切除するだけだから~」と陽気にお話されてたんですが、

術後、身体の中身を全部替えられた様な感覚と

管がたくさんつながっている自分の体、

トイレも出来ない・食事もやっと口にしたのが重湯だけ、、短期間で10キロ落ちた、

など途方もない状態に滅入っていたそうです。

そりゃ、そうですよね。

こればかりは実際になった本人にしか分かりませんが、、、、。

 

そんな義姉さんから、

「健康には気を付けて!!」

説得力が違う。。。

 

このブログではうつ病についてもよく触れていますが、

うつ病や精神的な病気は第三者からは分かりづらい病気の分類で、

一見健康そうだから本人は余計に苦しく感じてしまいます。

私は現在は回復傾向の状態を維持する事に意識していますが、

病気によって人によって治療の仕方・ペースはそれぞれで比べる必要もありません。

何が言いたいかというと、

人それぞれ抱えているものは色々あるけど、少なくとも今の今、

普通に暮らせている事への感謝の気持ちって持ってないよりは持ってる方が良い!!

 

健康にいくら気をつけていても、人間いつなにがどうなるかは分かりません。

または健康に無頓着でも意識がなくても仕事に追われていても、、、

生活が出来ている方もたくさんいると思います。

 

毎日慌ただしく過ぎますが、

健康である事の感謝を忘れないような心の余裕は持ちたいな。

自分だけでなくて、周りの大事な人の健康も。

 

▼家族の胃袋をを集めたイラスト、

めちゃくちゃ気持ちわるくなってしまいました。笑 キモかわ。

 

f:id:mikingstar01:20180818145820j:image