MasuStar.Gallery(旧:カナコのかんきょうブログ“カナかん”)

ブログから1歩前進へ ~興味があるものを楽しみながら「心」動くままに~

お誕生日特集 その① カード

2019.07.16 MasuStar.Galley始動

こんにちは、カナコです。

 

今日から数回に分けて【お誕生日◯◯】と題しまして、

大切な人へお祝いの気持ちを贈り物にしたら喜んでもらう事が出来た、

そんな嬉しかった体験を過程を含めて書いていきたいと思います(^^♪

 

ではさっそく。

今日は“お誕生日カード”

実は 1月と2月に義姉さん夫婦、義兄さん夫婦、それぞれのお子ちゃんが2歳の誕生日を迎えました。

2人とも男の子で、帰省の時期にはお揃いの服を着ちゃったりして、

双子みたいで本当にめちゃくちゃ可愛いんです(^^♪

 そんな2人にそれぞれ誕生日プレゼントを主人と選んび、(高価なものではありません)

一緒に贈るお誕生日カードを折角なので手作りにしてみました。

 

普段はちょっとした手紙を送るときには絵手紙を選びがちなんですが、

 

mikingstar01.hatenablog.com

 

今回は2歳児向けだし少し工夫しようと思ったのです。

学生時代に何回か作った事のある飛び出すカードに久々挑戦してみることにしました。

 

早速なんとなーく頭にあったイメージで手を動かしてみて気付きました。

“何回か作った事のある”と言いましたが、笑っちゃうくらい思ってる形にならない。笑

 

ま、十数年は空いてるしこんなもんだろう。

とひらきなおり、ネットと図書館で“作り方”の確認。

 

頭にインプットして忘れないうちに作業。

 

・・・・ダメだ。

 

ということで近所の本屋に併設されている文具売り場に調査しに。

売り物の飛び出すBDカードを発見。

色々見てみてお、これ(・∀・)イイネ!!と思うものを発見。

 

ガン見もガン見です。

再びインプット。

商品の展開図を頭に叩き込む作戦。

 

自宅で挑戦。

おかげさまでちょっと形になりました。

でもイメージとはかけ離れてるぞよ。

 

と、いう事でもっかい文具売り場へ。笑

 

店員さんが近くにいます。

色んな角度からカードを見ます。凝視する事数分。

 

・・・投資しよう。

 

で、購入。

 

自宅に帰り再び作業。

  

いやー立体をみながらその展開図を想像するのがこんなに楽しいだなんて。

 

 完成品はこちら。

飛び出す電車の中に家族・親戚の写真が貼ってあって窓から見れる仕様

運転手はもちろんそれぞれ主役の2歳の男の子。

 

2人に1つずつ。2枚作りました。

※名前の部分と写真の部分は隠させてもらってます

 

f:id:mikingstar01:20190214232220j:image

 

ベース(展開図、パーツデザイン、背景)が出来たら、

あとの作業は1枚1時間もかかりません。
f:id:mikingstar01:20190214232201j:image

⇓⇓超省略した手順⇓⇓

①、サイズを決めたうえで必要なパーツの展開図を描く

②、①の図をコピーしてパーツごとに色紙を貼る

③、②を厚紙に印刷

④、切って組み立てる

裏側もPOPな感じで。

このカラフルな紙は、

自宅の印刷機に色画用紙をならべてカラーコピーしたものです。

ついでにお揃いの封筒も。

 

f:id:mikingstar01:20190214232151j:image

この内容をブログにしたいので完成品の写真を載せていいかの確認をしたら、

実際に見てる写真使っていいよ~と優しいお言葉をいただきました。

 

必死に覗いてる姿が可愛い~♡

f:id:mikingstar01:20190316094806j:image
f:id:mikingstar01:20190316094813j:image

 

顔ちかっ!!!笑
f:id:mikingstar01:20190316094810j:image

そうそうそうそう、

この私はこの顔が見たかったのよ!!

 

相手の手に渡った時の最初のリアクションを想像しながら、

わー♡

すごーい♡

ありがとう~

嬉しい~ 

 そんな風になるように、

描いたり作ったりしている時間が最高に楽しい。

 

大成功でした(^^♪

 

 ちなみに参考にしたカードはこちらです^^

 

次回は大人向けです。

では!!